まなぶろぐ

まなぶのブログでまなぶろぐ
川越Step Heaven ビートルズナイト 91
さて、日曜日。
今日は重大発表が。

毎週日曜日に川越ステップヘブンで行ってきたビートルズライブですが、年内で終了することになりました!!
2年間応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

まだあと5日残ってます。
ご都合のよい日がありましたら、ぜひ遊びに来てください!

11月30日(日) Bass:嶋田圭佑
12月7日(日) アコースティック
12月14日(日) Bass:嶋田圭佑
12月21日(日) Bass:嶋田圭佑
12月30日(火) Bass:伊東達哉


最終日は晦日、30日(火)です!
12月28日(日)の出演はありませんので、お気をつけて。


ではまた。
| 井川学 | ビートルズ・ライブ | 01:27 | comments(0) | - | - | -
おぺらじぐ 川越Step Heaven 88
翌日3日はベーシスト伊東達哉くんの誕生日ということでお祝いしました♪

She Loves You演奏すると見せかけて、「Happy Birthday Yeah Yeah Yeah」って歌っちゃうというサプライズ。

お客さんも盛り上がってくれて、良い一日でした♪


達哉くんおめでとー♪


ではまた。
| 井川学 | ビートルズ・ライブ | 23:59 | comments(0) | - | - | -
Don't Let Me Down
Don't Let Me Down、はじめました!

昔から好きでとても演奏したかった曲のひとつ。

ハーモニーが素晴らしいのは当然。
ビリープレストンの生き生きとした鍵盤。
ジョージのシンプルで絶妙なバッキング。
シャウトするジョン。
そしてやりたい放題のポール。
コード進行も非常にシンプルなのに素晴らしい曲です。

いつかこんな曲が書いてみたいもんです。

ベースの譜面。
コピーするのに2時間近くかかりましたよ…。

リクエストお待ちしてます♪


ではまた。
| 井川学 | ビートルズ・ライブ | 23:59 | comments(0) | - | - | -
おぺらじぐ 川越Step Heaven 85
台風でもビートルズ!
川越ステップヘブンに出演してきました!!

今日の新曲はこちら。
 
Day Tripper

イントロのギターはあまりに有名ですね。
僕はギター持つとついつい弾いてしまうので、ガマンすることもあります(笑)。

この曲、アレンジはシンプルなのですが、歌と演奏が微妙にズレてたり、メロディーラインが変だったり。
歌いながら演奏するのがとても困難。。。
リハーサルで合わせ終わるたびに、「難しい・・・」とメンバーの声。
聴いてると何ともない曲なんですけどね〜。

もう1曲、先日記事にした名バラードも追加しましたが、それはまた今度紹介しますね。


ではまた。
| 井川学 | ビートルズ・ライブ | 23:59 | comments(0) | - | - | -
おぺらじぐ 川越Step Heaven 84
川越ステップヘブンに出演してきました。
アコースティックでビートルズです!

今日だけの新曲はこちら!

デビュー曲の「Love Me Do」!
のんびりした歌と陽気なハーモニカが印象的な非常にシンプルな曲。
コードだって、GとCとDの3つしか出てこない。

だけど実は、歌のメロディーに♭3度や♭7度を使っていて非常に味わい深く仕上げてあるんですねぇ。
たぶん普通の日本人がこの3つのコードを使うとこんな曲にはならない。
さすがはビートルズ。


そして今日は、非常に濃厚なお客様がたくさん遊びに来てくださいました。
ビートルズファンが集まり、外国の方が集まり、まさに待ち望んでいた客層。

ではあるのですが、、、
正直、ビートルズファンを前にすると多少演奏が心配にもなる。
そして英語の歌を外国人の前で…。
そんなわけで、多少緊張しつつも3ステージを楽しんでまいりました!


今月3回もあったアコースティックデイも今日がラストでしたー。
弾き語りって神経使うんで大変です。
けど、今月で結構コツもつかめてきた気がします!

月に一回くらいやってもいいかもなぁ。


来週の日曜日からまたバンド編成で登場します!
新曲も追加予定です。
お楽しみ♪


ではまた。
| 井川学 | ビートルズ・ライブ | 23:59 | comments(0) | - | - | -
おぺらじぐ 川越Step Heaven 81
今月の日曜日、おぺらじぐのビートルズライブは、アコースティック・デイが盛りだくさん!

アコースティック・デイは何が違うかというと、、、
・メンバーが二人
・僕のギターがアコースティックギター
・雄士くんが前に出てきてスネアドラムを叩く(しかも立って!)
・曲数は普段と変わらないのにトークが多め
・普段と違うレパートリー

はい。
最後のが一番のポイントですね。
普段出来ない曲が演奏できちゃうんです!

今日の1曲はこちら。

「For No One」
リボルバーに収録されているポールマッカートニーのバラード。
鍵盤(クラビ?)とホルンが印象的な一曲ですね。

Aメロでは、クリシェを使用して最期に7度♭に行くブルージーな進行。
サビは、2度マイナーと6度セブンスを繰り返して移調した雰囲気を作り、4小節目のベースラインがとどめを刺す。
非常にシンプルな曲ですが、コード進行を少し悪戯することで印象的にし、さらにアレンジとポールのポップセンス光るメインメロディーで良い曲に仕上がってます。

そうそう、この曲のAメロの鍵盤をギターで再現するとYesterdayっぽい雰囲気になるんですよね。
当時よく使っていたバッキングなんでしょうかね〜。


あ!
アコースティック・デイで普段と違うこと、もうひとつ書き忘れてました!

・雄士くんの荷物が少ない


アコースティック・デイも普段と違う魅力満載です!
良かったら遊びに来てくださ〜い♪

ではまた。

【おぺらじぐライブ】
9月14日(日)川越ステップヘブン (アコースティック)
9月21日(日)川越ステップヘブン (Bass:伊東達哉)
9月28日(日)川越ステップヘブン (アコースティック)
 
| 井川学 | ビートルズ・ライブ | 23:59 | comments(0) | - | - | -
おぺらじぐ 川越Step Heaven 79
川越ステップヘブンでビートルズ演奏してきました!

昨日のバンドに続いて、日曜日のバンド「おぺらじぐ」でも新曲追加しました。

こちら。

「Baby's In Black」

個人的には、ゆったりと楽しげでカントリー風のギターが印象的な曲。
「アルバムから5曲選びなさい。」と言われたら、飛ばしちゃうかも…。

でも、これが演奏してみると不思議と楽しくてテンションが上がる!

ワルツ風のリズムが新鮮というのもあるかもしれない。
絶妙なギターフレーズが心を揺さぶるのかもしれない。
でもやっぱり、どちらがボーカルラインとも言えないジョンとポールのハーモニーが気持ちいいのだと思う。

そんなに有名な曲じゃないと思うけど、こういう曲から改めてビートルズの素晴らしさを感じさせられます。

こちらは本人のライブ。

なんて楽しそうなんだ!


ではまた。
| 井川学 | ビートルズ・ライブ | 23:59 | comments(0) | - | - | -
おぺらじぐ 川越Step Heaven 69
お客さんのリクエストに応え、こんな曲を演奏してみました。

Radiohead「Creep」

休憩中にコピーして演奏しました。

まぁ、演奏はそんなに難しくないので大丈夫ですけどね。
すぐに歌った雄士くんが凄い。


ではまた。
| 井川学 | ビートルズ・ライブ | 23:59 | comments(0) | - | - | -
おぺらじぐ 川越Step Heaven 68
今日のおぺらじぐ。
平日の川越ステップヘブンに初出演してきました!

いつも川越に行くのは週末だけですからね。
普段やってるお店が休みだったり、電車の雰囲気が違ったりしてなんだか新鮮でしたよ。

お店は普段来れないようなお客様に会えたりして、なんか充実した一日でした。

そうそう。
メンバーとミーティングもしまして、そろそろ動きだそうかと思ってますよ。
オリジナルのライブ、決まったらすぐにお知らせしますね!


ではまた。
| 井川学 | ビートルズ・ライブ | 23:59 | comments(0) | - | - | -
おぺらじぐ 川越Step Heaven 62
昨晩は川越でビートルズやってきました!

この日、誕生日でお祝いしたお客様の熱烈なリクエストがLed Zeppelinの「ロックンロール」。
どうしてもと言うので軽く演奏してみると、来店したばかりのお客様が今度は「ブラックドッグ! 天国への階段!!」って。

ビートルズだって聞いてお店に入ったら、一曲目がLed Zeppelinですからねぇ。
まぁ、そうなりますよね〜(^_^;

いやしかし、3人でやってますからLed Zeppelinが非常に気持ちよかったですよ。
きっとCreamとかJimi Hendrixとかやったら気持ちいいでしょうねぇ。

なんて思いながらも、いろいろやり始めたらキリがなくなるので『ビートルズとビートルズが影響を受けた有名な曲をやる!』っていうスタンスを崩さないようにしたいと思いました!

来週も楽しみだ〜!!


ではまた。
| 井川学 | ビートルズ・ライブ | 13:36 | comments(0) | - | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ